岩本真理子(いわもとまりこ)

居住地

兵庫県

職業

商品開発アドバイザー

実績のある分野

流通 小売 農地 水産

支援可能分野

マーケティング戦略 市場・競合分析、ターゲット設定、営業指導等
商品・サービス設計 原料選定、レシピ・製法の確立、包装、デザイン等
ブランディング ストーリー・コンセプト構築、CI、コピーライティング等
新商品企画 商品コンセプト立案、商品開発、価格決定等

私が貢献できること

最も得意とする分野は新商品開発・マーケティング・ブランディング・レシピ開発です。約13年間にわたる洋菓子メーカーでの商品企画・マーケティング業務経験から、商品づくりの具体的なノウハウがあります。加えて現在に至る約8年間に全国各地で数多くの支援経験があり、生産者の方々が資源と強みを最大限に発揮出来るように、販路やターゲットの設定、商品の使い方、レシピ、パッケージデザイン、ストーリーなど商品づくり全般において、幅広くアドバイスと提案をいたします。新商品に限らず、既存商品の見直しやブラッシュアップについても、現状を丁寧にヒアリングすることによって、課題を洗い出し、新たな視点からアドバイスと提案をいたします。
また長年にわたる主婦としての生活実感もあることから、今の消費者の様々なニーズにフィットするよう、ユーザー感覚をもってきめ細やかにアドバイスいたします。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2020/09-2021/02 兵庫県神崎郡福崎町 もち麦 農山漁村資源活用 地域特産品である「もち麦」を加工したグラノーラ商品の開発。 福崎町では3年間の試験栽培を経て、新品種フクミファイバーを開発。フクミファイバーは栄養価が高く、食物繊維βグルカンを多く含んでおり、平成30年に同町の特産品になったもの。そのもち麦と地元産の原料(黒豆や柚子など)を一口サイズのグラノーラに固め、食べやすくした商品を開発した。福崎町のキャラクターである河童の”がっちゃん”をデザインに取り入れ、地域のイベントや観光センターなどでの販売を予定している(コロナ渦のため製造販売延期中)。
2021/10-2022/02 兵庫県加古川市 米、野菜など 新商品企画 農産物直売所で販売する弁当商品の全面リニューアル。 ターゲットや商品コンセプトを明確にし、今の消費者の求めるレシピから栄養バランス、サイズ、価格、製造工程、見せ方、キャッチコピー、POPに至るまで、検討を重ねて弁当商品すべてを見直しリニューアルした。 当初売上が伸びず赤字事業であったが、リニューアル後は売上がV字回復し、利益率も大幅に改善した。