宇田名保美(うだなほみ)

ADU株式会社 代表取締役

居住地

兵庫県

職業

経営コンサルティング・ITコーディネータ・中小企業診断士

実績のある分野

情報通信 教育 小売 景観 農地 水産

支援可能分野

ブランディング ストーリー・コンセプト構築、CI、コピーライティング等
マーケティング戦略 市場・競合分析、ターゲット設定、営業指導等
情報発信・広報 HP、リーフレット、動画、PR、SNSマーケティング等
新商品企画 商品コンセプト立案、商品開発、価格決定等

私が貢献できること

難しい専門用語を使わずにわかりやすく、フレンドリーに支援させていただきます。
価格ではなく、想い、ストーリーを理解していただける消費者、お店、飲食店への販路開拓のためには、インターネットとリアル媒体を融合させた情報発信が効果的です。
ネットショップやホームページ、SNS等のICTを活用した販路開拓や顧客情報分析、EXCELやWORDなどを活用した業務管理によるASISGAP認証体制の構築などを支援します。
コスト削減だけでなく、ICT、外部人材活用、人材育成、DX、自社にあったASIAGAP管理体制の構築など、利益増加を図る事業計画の立案、実行を支援します。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2022/01-2022/03 三重県 農作物(米他少量多品種の野菜類) ブランディング 農園カフェ開業準備のための事業計画、マーケティング戦略を策定しました。初期投資、運営コストから必要売上高を算出し、事業化の可能性を検討するとともに、ネーミング、ストーリー、特徴、想いの確認と動画配信を含めた情報発信を行いました。SNSのフォロワー増加により、農園カフェの効果的な情報発信やお客様とのコミュニケーションが可能になリマした。インターネットを活用した情報発信は時間がかかるため、農園カフェ開業時期が決まる前から農園のブランド化のために実施することで農業者自身がSNS等の活用に慣れ、長期的に有効活用することができます。
2021/09-2021/11 大阪府 少量多品種の農作物 情報発信・広報 CSAに取り組む農業者の利益を確保できるような価格設定、販路開拓、競合分析、差別化要因の明確化を支援しました。 認知度向上、登録者増加、地域連携を目指した情報発信のためのインターネット活用について、初心者が少しずつ自身で活用できるよう第一段階を支援しました。一定期間、フォロワーの増加状況により、次の段階の活用のように段階的導入を支援可能です。