有本千秋(ありもとちあき)

株式会社USPジャパン 和歌山オフィス

居住地

和歌山県

職業

地域活性コンサルタント

支援可能分野

農山漁村資源活用 体験、イベント、スポーツ、レジャー等
ブランディング ストーリー・コンセプト構築、CI、コピーライティング等
関係人口創出 ファンコミュニティ、地域連携、都市農村交流等
思考・発想力 デザイン思考、クリエイティブシンキング、アイデア創出

私が貢献できること

地域資源を活用した企画・ブランディング・コミュニティ形成の支援が可能です。地域を魅力に感じているが、言語化・企画化が難しい事業者様に対して、協創スタイルでアイデア作りに貢献いたします。
現職で地域資源の価値創造事業を担当していること、また今までの10年間農業を領域として職務を経てきたことにより、農業者様に対しての価値発見力に強みがあります。
農業者様に対しては、生産技術・計画・安全管理支援、流通販売支援、経営管理支援、商品開発の実務経験があります。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2012/4-2017/3 茨城県、神奈川県、千葉県ほか ハクサイ、レタス、こまつな、エダマメほか 農林⽔産物の⽣産技術 種苗小売営業として、種苗、肥料、農薬、ビニールハウス等の農業資材を販売 および付随する科学的見地に基づいた生産技術の支援 また若手農業者を組合化し、青果流通販売を担当
2017/4-2020/6 千葉県、茨城県、愛知県 キャベツ、ニンジン、ぶなしめじ、トウモロコシ、イチゴ、カキ 品質・生産管理 出資4農場の経営管理、青果物流通、技術支援、安全管理支援(国際基準GAP)を担当 また商品開発部と連携し、商品企画、それに付随した原料調達および流通管理を担当
2020/7-2022/7 茨城県、長崎県ほか 豚肉、小麦、農業学校、自治体ほか ブランディング ブランドコンサルティング事業およびwebメディアの立ち上げ、ファンコミュニティ形成 ・協同組合 銘柄豚のリブランディング ・農業専門学校 リブランディング ・個人農業者 6次産業化 加工品のブランド立ち上げ ・地方自治体 市主催のブランディング講座 講師
2022/8-2025/3 和歌山県東牟婁郡串本町、那智勝浦町 地域資源(日本初民間ロケット発射場、周辺観光地) 農山漁村資源活用 2023年2月に初号機打ち上げが予定されている、日本初民間ロケット発射場に関する町役場からの委託事業。 観光客増・ロケット関連産業誘致・人口増を目的とし、地域住民のシビックプライド向上・地域事業者の商品開発支援・対外広報の3軸で事業を展開。 住民向け:ロケット教室(全小中学校を含む)、イベントの開催、ロケット応援団の設立 事業者向け:商品開発セミナー、ロゴマーク作成 対外広報:多言語対応ホームページの作成